盗聴・盗撮の違法性

フリーダム探偵事務所をお気に入りに追加

探偵事務所freedom

  • フリーダム探偵事務所のホームへ戻る
  • 探偵事務所へのお問合せ先
  • 会社概要
  • サイトマップ

探偵事務所のフリーダムが様々なお悩みを解決いたします!対処法やアドバイスも行っておりますので、お気軽にご相談下さい。

盗聴・盗撮の違法性

【盗聴・盗撮の違法性】
フリーダムでは様々なお悩みの改善を目的とし、アドバイスや対処法などのご相談を承っております。一人で悩まず、まずはご相談下さい。

盗聴・盗撮行為はどんな罪?

現在の法律では盗聴行為そのものを罰する法律はありません。従って盗聴が違法とはなりません。
しかし、下記の事項で違法となり検挙されたり罰せられることがあります。
・許可無しに他者の住居施設へ侵入した場合
・盗聴して得た情報を第三者に漏らした場合
・無許可に機材を設置する段階での電気通信事業法違反
・民事上では不法行為になり得る
となります。基本的に盗聴器などを設置する段階で法に引っかかる事があり、それらが殆どです。ICレコーダーなどを使用し、会話の録音を内緒で行った場合も違法にはなりません。

探偵事務所へのお問い合わせ、ご相談案内

探偵事務所へのお問い合わせ先

フリーダム探偵事務所をお気に入りに追加

探偵・探偵事務所のフリーダム

お問い合わせ・ご相談